深いシワを改善できるボトックス注射

額に出来てしまう深い横ジワや、くっきりとしたほうれい線を改善できる美容治療方法として、ボトックス注射が人気を集めています。固くなった表情筋をゆるめる作用を持っているため、横に張り出して目立っているエラの改善にも、効果が期待できる治療方法です。注射器によって薬剤を注入するだけ、という非常にシンプルな施術ですので、体への負担が小さいことから、多くの人に選ばれています。

部分痩せや多汗症治療にも用いられている

アンチエイジングやシワ改善に良いとして広く知られているボトックス注射ですが、美容クリニックでは部分痩せ施術にも用いられています。ふくらはぎなど筋肉によって太く見えてしまいがちな部分にボトックスを注入し、細くするといった施術です。またボトックスには、汗腺への情報を遮断する作用もあります。このため汗をかきやすい部位に注入して、多汗症を治療するといったことも行われているのです。

花粉症の症状を抑える効果も

花粉が飛ぶ季節になるとくしゃみや鼻水が止まらない、そんな症状に悩んでいる方は多いでしょう。近年では、ボトックスの効果を利用して花粉症の症状を抑えるという治療も行われています。神経伝達物質を遮断するという効果を利用し、鼻孔に滴下することで粘膜の反応を抑え、鼻水や目のかゆみといったつらい症状を改善するのです。ボトックスを使用した花粉症治療は、副作用がなく安全性が高いといわれています。抗アレルギー薬のように眠気や倦怠感をもたらすことがないため、快適に過ごせるのが魅力です。

ボトックスは、筋肉の動きを抑制する働きがあるため、眉間や目じりなどの表情ジワに効果があるとされています。