どうやって唇を理想に近い形にできるの?

唇を口紅やグロスで美しく演出することはできますが、根本的な解決にはならないですよね。メイクを落としてしまうと結局元の唇に戻ってしまいます。自分の唇が気にならない、もっとセクシーで華やかな唇にしたいと思っている人におすすめなのが、ヒアルロン酸注入です。顔や胸など、様々な場所のプチ整形に利用されているヒアルロン酸ですが、デリケートで柔らかい唇に注入する場合は、ソフトで滑らかなタイプが使われます。だから、会話や食事のときに口を動かしても不自然な感じにはならないんです。

美容クリニックでは、他のパーツとのバランスや横顔への影響なども考えて、その人の顔にとって最も調和するように新しい唇をデザインしてくれます。男性からも人気の高いアヒル口にしたい人も、薄い唇に厚みを出したい人も、まずは美容外科でお医者さんに相談しましょう。施術には通常の注射針の他にも、カニューレという柔らかくて特殊な針を使われることもあるんですよ。

どんなクリニックで唇をプチ整形するべき?

事前カウンセリングで、唇を整形する際のメリットだけではなく、施術後の注意点などもわかりやすく説明してくれるところなら信頼できます。唇に注入するヒアルロン酸の種類がいくつか用意されていて、自分でどれを使うか選べるクリニックもおすすめです。仕上がりが気に入らなかった時や、もとの顔に戻したくなった時のために、ヒアルロン酸を注入した後の修正について実績のあるところにしておくのもいいかもしれませんね。

フォトフェイシャルとは、特殊な光を照射することによって美肌などの効果を得られる美容施術です。光を肌の奥深くまで届けることでコラーゲン生成を促すため、肌を綺麗にするだけではなくハリなども与えられます。