レーザー脱毛のメリット

レーザー脱毛は、レーザーを照射することによって毛根を壊す方法です。メラニン色素に反応するレーザーを照射し、熱を発生させます。発生する熱量が多いと毛根が壊れ、新しい毛が生えにくくなります。レーザー脱毛は広範囲に渡って実施可能です。一度にまとめて脱毛することができます。痛みも比較的少ないのも、大きな魅力です。

レーザー脱毛のデメリット

レーザー脱毛は1回で完全に脱毛できるわけではありません。十分な効果を得るためには、何回か施術を受ける必要があります。レーザー脱毛は成長期を迎えている毛に対してのみ効果を発揮するからです。レーザー脱毛は1回受けたら間隔を空け、別の毛が成長期を迎えたタイミングで繰り返して受ける必要があります。効果が出るまでに少し時間がかかるといえるでしょう。

またレーザー脱毛は毛の色が薄いと効果が得られにくいです。毛の色が薄いと反応するメラニン色素の量が少なく、毛根に与えるダメージの量が少なくなるからです。反対に毛の色や皮膚の色が濃いとメラニン色素が強く反応し、痛みが強まる可能性があります。

ニードル脱毛のメリット

ニードル脱毛は毛穴にニードルを刺し、直接毛根にダメージを与える方法です。直接毛根にダメージを与えるため、毛の色や皮膚の色に関係なく施術を行うことができます。施術した箇所に関しては1回行うだけで永久脱毛も可能です。

ニードル脱毛のデメリット

ニードル脱毛はレーザー脱毛に比べ痛みが強いとされています。またニードル脱毛は毛穴1本1本に針を刺すため、時間と手間がかかります。レーザー脱毛に比べると費用もかかる傾向にあります。広範囲に渡って行うことはできませんが、気になる部分を少しだけ脱毛することは可能です。

脱毛サロンで人気のパーツを選んでカスタマイズできるプランです。気になる部分だけを指定し、その部分を脱毛します。大きなプランを契約するのがためらわれる人にも有効です。